キャッシング審査

皆さんはキャッシングローンを利用したことがあるでしょうか。
キャッシングローンではなくとも、他のローンを利用したことがある人であれば、ローンの利用開始が誰にでもできるものではない、ということを知っているのではないかと思います。
ローンの利用を開始する場合には必ず「審査」というものが行われます。
審査というのは貸金業者が借入希望者の情報を見て、その人に対してどの程度までなら安全にお金を貸すことが出来るのか、ということを判断するものです。
ただ、貸金業者はほとんどがこの「審査」に関する基準を公表していません。
そのため、もし審査に落ちてしまったとしても、何故落ちてしまったのか、ということが分からず、次に繋げられない人も多いのです。
そこでここでは、分かりにくいキャッシングの審査基準について、どのようなものが用意されているのかを考えてみましょう。

まず重要になるのが「収入」です。
収入は貸すことが出来る金額のベースとなる情報です。
そもそも銀行以外の金融機関からお金を借りるという場合には総量規制の対象となるため、年収の3分の1を超える金額を融資することが出来ないとされています。
この規制にかからないようにするためにも、収入のチェックが優先されます。
次に「職業」です。
これは収入にも繋がることですが、安定性を見ることが重要になるわけです。
最後に「クレジットヒストリー」というものがあります。
この3つの審査基準について見てみましょう。

[豆知識]キャッシングに頼らず、家に眠っている着物毛皮の買取サービスを利用してみるという手もあります。

Copyright © 2014 キャッシングの審査について All Rights Reserved.